2010年05月26日

「金に困ってた」と長女=生活困窮、金目当てか―千葉放火殺人(時事通信)

 千葉県八街市で農業中村行夫さん(76)が殺害され自宅が放火された事件で、強盗殺人などの疑いで、土木作業員の男(47)とともに逮捕された長女(15)が「金に困っていた」と話していることが23日、捜査関係者への取材で分かった。中村さん宅からは現金十数万円が奪われており、県警佐倉署捜査本部は金目当ての事件とみて調べている。
 捜査関係者によると、男は最近働いておらず、生活は困窮していたという。長女は中村さんの孫娘(16)と友人関係にあり、捜査本部は2人が中村さん宅に多額の現金があることを知った上で、金を奪うつもりで侵入したとみている。 

【関連ニュース】
「雷雨の日」、情報求める=発生1年でチラシ配布
シティバンク副支店長2人を逮捕=タクシー運転手殴る
47歳作業員と長女逮捕=76歳男性殺害、放火容疑
47歳男と娘を逮捕へ=76歳男性殺害、放火事件
性犯罪、殺人で量刑重め=死刑と無罪ゼロ、無期8人

首相、北海道訪問を中止…口蹄疫や沈没事件で(読売新聞)
辺野古明記に難色 首相、曖昧表記要求 普天間移設の日米合意文書(産経新聞)
全日病総研が初のリポート公表へ(医療介護CBニュース)
<TBS>裏付け取材不十分と謝罪 赤松農相のゴルフ報道で(毎日新聞)
橋下知事「一生懸命説明に回る」基地移転候補なら(読売新聞)
posted by ミト カズヨシ at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。